お問い合わせ

TOP
収納スペースをどう作るのか

収納スペースをどう作るのか

家の中で有って当たり前の収納スペース。ですが、そのスペースを有効活用されているお宅はどの位あるのでしょうか?

最近ご相談を頂く内容で多いのが、この収納スペースについてです。

ここ最近は“ランドリールーム”や“パントリー”などが初めから作られている家も多いですよね。

ただ、こういったスペースを作るには、作れるだけのスペースも必要となって来ますね。

なので、リフォームやリノベーション時に、こういったスペースを作ろうとすると、間取りをどうするのかが、最大の課題になって来ます。

増築か、はたまた他のスペースを削ってでも必要とするのか…。

 

収納スペースに関しては、

*どの位必要か

*どういう風に使いたいのか

を先ずを考える事が大切ですね。

むやみやたらに大容量の収納スペースを作って、大半が活用されないのであれば、そこに無駄なお金を費やしたことにもなるので…。

それと、モノは少なく…。何年も使ってない物などは思い切って断捨離する事も必要ですね(;’∀’)

 

限られた“家”の中で、最大限に活用すべきは“壁”です。

“床”でなく、“壁面”に収納棚などを取り付ければ、省スペースでもある程度の容量の収納を作る事が出来ます。

*床面で考えた収納…奥行きがある場合が多く、モノの出し入れがしづらい上、モノが行方不明になる

*壁面で考えた収納…奥行きを少なめにし、壁面を最大限に活用すれば、床面収納よりも収納力があり、モノの出し入れも楽な収納に

 

弊社でも壁面を利用した収納を多数施工しております。

棚を可動棚にしたり、ポールハンガーを取り付けたり。

“使いにくい収納”や“収納が少ない”、“ランドリールームやパントリーが欲しい”など、収納についてのご相談も随時受付ております。

お気軽にご相談ください(^^)/

  

 

    

  

 

          

 

記事一覧

お問い合わせ